<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 春のアンティークマーケットのお知らせ | main | HP UP DATED! アンティーク犬のぬいぐるみやアイアンのくつべら、ビンテージバスケットなど >>
HP UP DATE ! アンティークnest eggポスターやマッチボックス、ペースト用ガラスジャーなど

egg nest ポスター アンティークエッグ図鑑

 

1875年にイギリスの鳥類学者 「Francis Orpen Morris」によって、

発刊された鳥類図鑑の1枚となります。

印刷の木板は、当時50年にわたって共同製作を続けた有名な彫刻家

「Benjamin Fawcett」によるもので、

2人の功績は、英国の鳥類学に重大な影響を及ぼしたといわれています。

 

詳細はこちら

 

紙のマッチ専用ボックスとして使われていたTmomas Smith &Son社のもの。

 

当時、紙のマッチ専用ボックスとして使われていた

Tmomas Smith &Son社のもの。

吊りもとはバネ式で、フタを開けても自動で閉まるしくみになっています。

少し光沢感のあるブラックとゴールド枠と文字の組み合わせが、

当時のアンティーク品の面影を残しています。

 

詳細はこちら

 

ジョン・オズボーン によって発明された ペースト名「Patum Peperium」

 

イギリス製のパテがはいっていた古いミルクガラスポットになります。

存在感あるフタのプリントが魅力で

1828 年に英国人のジョン・オズボーン によって発明された

ペースト名「Patum Peperium」も刻まれています。

 

詳細はこちら

COMMENT









Trackback URL
http://blog.cocon-z.com/trackback/1057878
TRACKBACK